top of page
  • meekschoolito

テストの勉強方法について考えてみよう


豊中市の中学校では1学期中間試験まであと2週間をきった学校が増えてきました!


テスト前になるとどうやって勉強していこうか...と悩んでしまうこともありますよね。特に中学校1年生の皆さんは、初めての定期考査でドキドキしていますよね。

そんな時に、これまでの先輩たちの様子を見ていて、役に立ちそうなテスト勉強法を共有していきたいと思います!!



●提出物に取り組み、最後までやりきる。


●繰り返し書いて覚える。


●ワーク・小テストなどで間違えた問題に印をつけておき、できるまでやり直す。


●何から勉強したらよいか紙に書き出し、順番を考えて取り組む。


●授業で大切な部分をノートに自分の言葉でまとめる。


●授業で習った内容を自分でさらに調べて定着させる。


●友達と問題を出し合って勉強する。


●問題を解いたあとに、他に解き方がなかったかを考える。





テストで成績上位の生徒の様子を見ていると、このようなやり方から自分にあったやり方をいくつか選んで組み合わせて勉強に取り組んでいます。すでにトライしたことのあるやり方もあったかもしれませんが、自分にあった勉強方法を確立させさましょう!このやり方なら、自分にあっているというスタイルを定着させていくことが大切です。


「子どもの生活と学びに関する親子調査2022」によりますと、「勉強法が理解できると、連動して学習意欲も向上し、成績も上昇する」という調査結果も実際にあります。


中学生で身に付けた学習スタイルで成功体験を積むことができれば、高校・大学と進学した際に応用がききます。今がそのチャンスだと思って試行錯誤してほしいと思います。


自分ひとりではなかなか難しい...という方は当塾で一緒に勉強しましょう!





電話:06-6151-9796





閲覧数:85回0件のコメント

Comments


bottom of page